《WordPress》オスカーにグレードアップ。その失敗。

《WordPress》オスカーにグレードアップ。その失敗。

アップグレード作業に入る時は、キャッシュ系のプラグインの動作を無効にして、使用中のプラグインを全て停止する。テーマをデフォルトに変更してから行いたい。停止するプラグインは全てである。これ重要。怖いってことだからグレードアップは控えよう、ではなく、ちょっとスリルを味わって楽しさを手に入れよう。人生苦あれば楽あるさ。


【国内感染】コロナ 94人死亡 5653人感染確認(21日23:30)

21日はこれまでに全国で5653人の感染が発表されています。また、大阪府で19人、兵庫県で10人、愛知県で8人、東京都で7人、神奈川県で7人、北海道で6人、千葉県で5人、熊本県で4人、京都府で3人、福岡県で3人、群馬県で3人、長野県で3人、香川県で3人、広島県で2人、茨城県で2人、三重県で1人、埼玉県で1人、岐阜県で1人、徳島県で1人、愛媛県で1人、栃木県で1人、沖縄県で1人、石川県で1人、福島県で1人の合わせて94人の死亡の発表がありました。国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め35万1977人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて35万2689人となっています。亡くなった人は国内で感染した人が4873人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて4886人です。


緊急事態宣言の11都府県 感染状況「6つの指標は」(20日時点)

政府の分科会は感染状況を示す4つのステージのうち、どのステージにあるか判断するための指標として▼「病床のひっ迫具合」▼「療養者数」▼「PCR検査の陽性率」▼「新規感染者数」▼「直近1週間と前の週の感染者数の比較」▼「感染経路が不明な人の割合」の6つを挙げています。


新型コロナ 病床ひっ迫 “患者の重症度に応じ病院が役割分担”

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、各地で病床のひっ迫状況が厳しくなってきている中、病床をどう確保するかが課題になっています。長野県の松本市を中心とする地域では、住民の生活圏となる「2次医療圏」で患者の重症度に応じて担当する病院をあらかじめ決めて役割を分担して対応しようとしています。


コロナ禍で厳しい財政 「基礎的財政収支」試算 赤字額4倍以上

内閣府は、21日開かれた経済財政諮問会議で、財政の健全性を示す「基礎的財政収支」の最新の試算を示しました。今年度は69兆4000億円の赤字と、赤字額は新型コロナウイルスの感染拡大前の1年前に示した試算から4倍以上に膨れ上がり、財政再建への道のりは一段と険しくなっています。


衆院代表質問 菅首相「感染高水準続く 緊張感を持って対応」

国会では、午後は衆議院本会議で、菅総理大臣の施政方針演説に対する代表質問が、20日に続いて行われました。新型コロナウイルスの全国の感染状況について菅総理大臣は、高い水準が続いており、緊張感を持って対応する必要があるとして、特に30代以下の若い世代への働きかけを強化していく考えを示しました。