“衆院選の前哨戦” 参院補選 静岡と山口の選挙区 投票続く

岸田内閣にとって最初の国政選挙で、衆議院選挙の前哨戦となる参議院の静岡選挙区と山口選挙区の補欠選挙は投票が行われています。与野党の激しい選挙戦となった静岡選挙区の午前11時現在の投票率は、9.91%で、おととし行われた前回の参議院選挙と比べて1.7ポイント低くなっています。