山口フィナンシャルグループ 前会長の辞任勧告決議を可決

山口銀行などを傘下に置く山口フィナンシャルグループは、14日の取締役会で、前の会長で現在は取締役の吉村猛氏に対し、会長時代に取締役にふさわしくない行為があったとして辞任勧告決議を可決したと正式に発表しました。関係者によりますと、吉村氏は勧告を受け入れなかったということで、会社側は今後、臨時の株主総会を開き、取締役の解任を提案することにしています。


山口フィナンシャルグループ 前会長の辞任勧告決議を可決

山口銀行などを傘下に置く山口フィナンシャルグループは、14日の取締役会で、前の会長で現在は取締役の吉村猛氏に対し、会長時代に取締役にふさわしくない行為があったとして辞任勧告決議を可決したと正式に発表しました。関係者によりますと、吉村氏は勧告を受け入れなかったということで、会社側は今後、臨時の株主総会を開き、取締役の解任を提案することにしています。


帰宅か待機か 対応問われた“震度5強” どう判断すれば…

先週、東京と埼玉で震度5強の強い揺れを観測した地震では帰宅困難者が駅などで長時間過ごす事態となりました。国が想定する「首都直下地震」のような大地震ではすぐに移動してはいけないと分かっているものの、今回のような地震のときはどう行動すればよいのでしょうか。